コールマン パーティーシェードのレビュー

コールマン パーティーシェードのレビュー

コールマン パーティーシェードとは

コールマンのパーティーシェードは、アウトドアメーカーの王者コールマンのタープのようなドーム型のシェード。アーチ状の骨にスクリーンをかぶせてドーム型にしたものだ。私がこのコールマンのパーティーシェードの存在を知ったのはA氏に勧められたからだ。

コールマン・パーティーシェードの特徴

風に強い

コールマン・パーティーシェードは風に強い。ドーム型なので吹き付ける風をいなしてくれる。また、パイプ状の骨が重くて頑丈なので、ペグダウンしていない状態でもある程度の風なら余裕で耐えてしまう。

とにかく重い

コールマン・パーティーシェードはとにかく重い。タクシー以外の公共の交通機関を利用して移動する場合、コールマン・パーティーシェードを持って移動するのは大変だ。コールマン・パーティーシェードのサイズは300、360の2種類あるが、300の重量が約14.3kg、360の重量が約16.2kgもあるので力士のような力持ちでも長時間持ち歩くのは大変だろう。自動車で移動した場合でも、自動車から設営場所までの距離が長いと筋肉痛になる可能性もある。

拡張性が高い

コールマン・パーティーシェードは同サイズのコールマン・パーティーシェードとドッキングさせることがでいる。場所さえあれば無限大につなげることが可能だ。

A氏の勧めで購入したコールマン・パーティーシェード

私の尊敬するA氏は事あるごとに
「おい貴様、タープを買うならコールマンのパーティーシェードにしなさい」
と吹き込まれ、いざ本当にタープを買う状況になりアウトドアショップに足を運んだら、LINEに
「おい、必ずコールマンのパーティーシェードにするんだぞ!」
と釘を差された。

私の尊敬するA氏はストーキングしてるのかと俄に不安になったが、結局私はコールマンのパーティーシェード300をレジに運んでいた。本当はパーティーシェード360を買いたかったがお金が無かったので300に妥協した。

コールマン・パーティーシェードを使ってみて

コールマン パーティーシェード

お洒落でポップ、そしてエレガント

私は海辺でコールマン・パーティーシェードを使ってみた。第一印象はお洒落。とてもポップ、それでいてエレガントだ。これ以上お洒落でポップ、それでいてエレガントなシェードは見たことがない。同行した仲間にも感想を尋ねた所、3人中2人が

「お洒落ポップだね!」

と答えてくれた。

質実剛健

設営したコールマン・パーティーシェードがとてもズッシリしていて安定感・安心感がある。設営した日は風が弱かったので、力に自信のあるT氏に揺らしたり体当たりして耐久テストを行った。耐久テストの詳細は割愛させて頂くが、怪力のT氏も驚いた程このコールマン・パーティーシェード頑丈で高品質であることが確認できた。体重の軽い子供なら骨の部分にぶら下がっても崩壊することは無いだろう。まさに質実剛健。

コールマン・パーティーシェード総評

A氏に勧められて購入したコールマン・パーティーシェード300は確かに素晴らしい物だった。アウトドア用品でここまでお洒落かつポップな商品は後にも先にもこのコールマン・パーティーシェードをおいて他には存在しないだろう。優れているのはデザインだけではなく、風にも強くシェードの内側に小物入れがあったりと機能性も抜群。ただ、残念だったことも無いわけではない。実は耐久テストを依頼した怪力T氏がすっかりこのコールマン・パーティーシェード300を気に入ってしまって、そのまま私のコールマン・パーティーシェード300を持ち帰ってしまったのだ。私は背伸びして購入したコールマン・パーティーシェード300を取り返そうとするも、怪力T氏に突き飛ばされてしまい諦めざるを得なかった。

アウトドア用品カテゴリの最新記事